■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

jipper(じっぱ~)

Author:jipper(じっぱ~)
negima_ru◆hotmail.co.jp
このブログについて
メールフォーム
mixi
ネギま!SNS

■カウンター
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■バナー

ろーふりっぱ ろーふりっぱバナー

ネギネット探検部 ネギネット図書館探検部

■協賛

ネギま!のあの曲をカラオケに入れよう! 第2回ネギま!イラストコンテスト

■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【速報】24時間まるごとネギま!記録
数字・アルファベット・記号を除くすべてのものが見やすくするため全角になっています。携帯版ネギま!ではカタカナがすべて半角です。

この記事は今日の21時ぐらいまでは未完成です。ご了承ください。

この記事は速報を目的として作られています。ミスなどがあったらコメントで指摘していただけるとありがたいです。

19時00分~19時25分オープニング
19時25分~19時30分CM-コミックス(1)
19時30分~20時00分制限時間は24時間
20時00分~20時20分頭の体操その1-1
20時20分~20時30分頭の体操幕間頭の体操 練習問題の正解(1)
20時30分~21時55分頭の体操その1-2
21時55分~22時00分CM-i-mode
22時00分~22時30分閑話休題(1)
22時30分~23時00分コミニュケーションアプリ攻略情報・その1
23時00分~24時00分第1回プレゼント応募
0時00分~0時25分学園長から一言
0時25分~0時55分司会乗っ取り作戦
1時55分~1時00分CMさんぽ部部員募集中
1時00分~1時30分番組進行中
1時30分~2時00分頭の体操その2-1
2時00分~2時55分頭の体操その2-2頭の体操 練習問題の正解(2)
2時55分~3時00分CM-ロボ研
3時00分~3時30分休憩中
3時30分~4時00分休憩中(2)
4時00分~4時55分プレゼント応募(第2回)
4時55分~5時00分CM-超包子アルバイト募集
5時00分~5時30分ネギしべヒント その1
5時30分~5時55分コミュニケーションアプリ攻略情報・その2
5時55分~6時00分CM-コミックス(2)
6時00分~6時30分頭の体操その3-1
6時30分~7時00分頭の体操その3-2頭の体操 練習問題の正解(3)
7時00分~8時00分頭の体操 その3-3練習問題の正解(4)



オープニング

ネギ:みなさん、こんばんは! またまた『24時間まるごとネギま!』の季節がやってきました!
エヴァ:まったく……なんで私が司会なんて……。
ネギ:そ、そんなこと言わないでくださいよ、師匠!
エヴァ:フン。
あ、あはは……。ええっと、今回は「頭の体操スペシャル」です! 番組中に出題される問題に答えてくださった方の中から、抽選で、豪華商品をプレゼントしちゃいます!
エヴァ:……くだらん。
ネギ:師匠~(汗)

    ★        ★

アスナ:……で、なんで私たちまで解答者席に座らされているわけ?
まき絵:いーじゃん、特等席なんだし♪
古菲:なかなか座れるモンじゃないアルな。
アスナ:そりゃあまあそうかもしれないけど……。
楓:しかし、なかなかに落ち着かないものでござるな。
夕映:……はめられましたです。

    ★        ★

ネギ:ええと、バカレンジャーのみなさんにも問題に挑戦してもらいますね、
アスナ:イヤな予感が的中したわよ……。
ネギ:そして、もう1つ、こおあと19:30から、アドオンパズル「チャチャゼロ争奪! ネギしべ大会」が配信されます! これは学園生活アプリで遊ぶことのできるアドオンシナリオですが、クリアするとさらに豪華な賞品をプレゼント! ……あ、あれ? 説明の紙が……な、ない(汗) あわわ…….
エヴァ:……仕方ない。時間になったら私が説明してやる。ありがたく思え。
ネギ:はいっ、師匠! ありがとうございます!
エヴァ:フン……。

    ★        ★

ネギ:なお、この『24時間まるごとネギま!』はWeb上のコンテンツで、リアルタイムでプログラムの内容が変わります。例えば、19:25から5分間はCMタイムなので、その時間にアクセスすると自動的にCMが表示されます。
エヴァ:ま、ヒマなヤツもそうでないヤツもしっかりチェックしてろってことだ。
ネギ:それでは、これから24時間、みなさんよろしくお願いします!
ネギま!Wikiより)




CM-コミックス

千雨:「魔法先生ネギま!」コミックス第1巻~第14巻まで、大好評発売中だ。まあ、なんか麻帆良祭の裏でいろいろと非常識なことが動いているみたいだが、基本的には私の知ったことじゃないからな。まったく、あのガキが学校に来てから、私の将来の計画は崩れっぱなしだ……。

…………。

………。

……。

で、でも、まあ、第14巻のちびちうは見逃すなよ。な。




制限時間は24時間

エヴァ:さて、この時間からアドオンパズル「チャチャゼロ争奪! ネギしべ大会」を配信開始する。特設ページから所得できるが、まず私の話を聞いていけ。
まずこのパズルは学園生活アプリで遊ぶことができるアドオンシナリオだ。挑戦するためには、特設ページでアドオンパズルを所得したあと、アプリを起動して「アドオンシナリオ」を選択しろ。その中に入っているはずだ。

このパズルのルールは簡単。
最初に持っているアイテムを、私を含む8人のクラスメートが持っているアイテムと順番に交換していき、最終的に私の持っている「チャチャゼロ」を手に入れればいいだけのことだ。
「チャチャゼロ」を入手できれば、パスワードが表示される。そのパスワードを特設ページにあるパスワード入力ページで入力すれば、抽選でプレゼントが当たるというわけだ。簡単だろう?

ただし、このアドオンパズルには制限時間がある。今から24時間……つまり、明日の19:30の時点でパスワードの入力はできなくなり、アドオンシナリオの起動もできなくなるぞ。

最後にひとつ忠告しておいてやる。クリアまでにかかった手順によって、パスワードが変わるぞ。入力したパスワードによってプレゼントも変わるらしいから、できるだけ少ない手順で「チャチャゼロ」を手に入れた方がいいかもな。

……私の仕事はここまでだ。あとは貴様ら次第だな。まあ、時間はたっぷりあるから、のんびりとやることだ。もっとも、アプリで遊んでる間は番組のチェックもできないだろうけどな。




頭の体操 その1-1

ネギ:それでは「頭の体操スペシャル」最初の問題は、この3人から!

美砂:やっほー!
桜子:えへへ、私たちからの「頭の体操」だよ。
美砂:まずは小手調べ! 練習問題から!
円:しっかり考えて答えてね!

   ☆    ☆   
[練習問題]
ネギ:さて、チアリーディングの3人のうち1人が、特大クレープを食べていました。3人の証言を聞いて、誰が食べたのかを当ててください。

美砂:クレープを食べたのは円ね。
円:うん、私が食べたわよ。
桜子:私は食べてないよ~!

ネギ:証言は以上です。
ただし、3人のうち少なくとも1人は嘘をついています。また、少なくとも1人は本当のことを言っています。残り1人の言っていることが嘘か本当かはわかりません。
さて、誰がクレープを食べたのでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アスナ:……わけわかんない。
まき絵:誰も嘘ついてなければ釘宮なんだけど……嘘ついてるの誰よ~!
ネギ:いや、それを言っちゃうと問題にならないから……。
夕映:ふふふ、勉強は嫌いですが、こういう問題なら得意です。
楓:お、拙者にも教えてほしいでござるよ。
古菲:私も頼むアル!
ネギ:カンニング禁止ですっ! この練習問題の正解はこの後、20:20から発表しますね。まずは、この問題で頭を柔軟にしておきましょう!




頭の体操幕間

ネギ:みなさん、わかりましたか? さて、それでは正解を発表します。

    [練習問題の正解]

  ★         ★

アスナ:…………。
夕映:この程度の論理パズルは簡単ですね。
楓:まあ、言われてみれば……でござるが……。
まき絵:ええと……これってまだ「簡単な問題」なんだよね……。
古菲:逃げ出したい気分アルな……。
ネギ:5人の中で正解は……夕映さんだけですか……。
アスナ:仕方ないじゃない!わけわかんないもん!
ネギ:う~ん……。

   ★        ★

茶々丸:そこで今回はユーザーのみなさんに、5人を応援していただこうと思います。番組中に全部で5回、ユーザーのみなさんが応援投票できる機会がありますので、その時に「誰を応援するか」と、その時の「問題の答え」を投票してください。
エヴァ:ちなみに投票しても問題の答えが間違っていたらアウトだ。投票数にはカウントされないからそのつもりでいろ。
茶々丸:投票してくださったユーザーのみなさんには、それぞれ抽選でSPカードの7枚セットをプレゼントさせていただきます。
エヴァ:投票数の多いヤツに投票した場合は、当然投票率は下がる。でも同じヤツに5回投票した場合、当選確率は5倍となるわけだ。もちろん、バラバラに投票してもかまわないぞ。
茶々丸:ちょっとややこしいのでまとめてみましょう。

1.番組中に5回、バカレンジャーに応援投票できる機会がある。
2.応援投票は「誰に投票するか」「問題の答え」を合わせて投票。「問題の答え」が間違っている場合、無効投票となる。
3.番組終了後、各バカレンジャーに投票してくれたユーザーのみなさんの中から、それぞれ抽選で10名様ずつにSPカードセットをプレゼント。

    ★       ★

ネギ:ちなみに、誰に投票するかでプレゼントのSPカードも変わります。

アスナ-SPカードセットA(アスナ/さよ/美砂/裕奈/千鶴/エヴァ/ネギ)
まき絵-SPカードセットB(まき絵/ハルナ/美空/刹那/風香/アキラ/高音)
古菲-SPカードセットC(古菲/和美/茶々丸/桜子/史伽/夏美/カモ)
楓-SPカードセットD(楓/亜子/円/真名/聡美/あやか/ザジ)
夕映-SPカードセットE(夕映/のどか/鈴音/千雨/五月/愛衣)

ネギ:それでは、このあと21:00から、第1回目の応援投票問題です。みなさん、奮って応募してくださいね!




頭の体操 練習問題の正解

[練習問題]
ネギ:チアリーディングの3人のうち1人が、特大クレープを食べていました。3人の証言を聞いて、誰が食べたのかを当ててください。

美砂:クレープを食べたのは円ね。
円:うん、私が食べたわよ。
桜子:私は食べてないよ~!

ネギ:証言は以上です。
ただし、3人のうち少なくとも1人は嘘をついています。また、少なくとも1人は本当のことを言っています。残り1人の言っていることが嘘か本当かはわかりません。
さて、誰がクレープを食べたのでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<正解>

エヴァ:ちょっと考えればわかることだな。まず釘宮円が本当のことを言っているのであれば、残りの2人の言うことも本当になり、「誰か1人は嘘をついている」という条件に当てはまらない。だから、釘宮円は嘘をついている。
茶々丸:すると、柿崎さんと椎名さんのどちらかが本当のことを言っていることになりますが、柿崎さんの証言が本当だとすると釘宮さんの証言と食い違いが生じます。ですので、柿崎さんも嘘をついていることになります。
エヴァ:椎名桜子は本当のことを言っているわけだが、釘宮円が食べていない以上、特大クレープを食べたのは柿崎美砂だ。

ネギ:と、いうわけで正解は美砂さんでした!
美砂:えへへ~。特大クレープ、おいしかったよ~っ!




頭の体操その1-2

ネギ:それでは、まず最初の応援投票問題です! チアリーディングのみなさん、お願いします!
桜子:おっけー!
円:さっきよりもちょっと難しい問題だけど、みんながんばってね♪
美砂:それでは、問題!

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[問題]

ネギ:チアリーディングの3人の……。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ネギ:…………。

美砂:あれ、どーしたの、ネギ君。顔真っ赤にして。
円:あはは、やっぱりこの問題、ネギ君には刺激が強すぎたかな?
ネギ:あうう~。
桜子:がんばれ、ネギ君!
ネギ:は、はい~……。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[問題]

ネギ:チアリーディングの3人のア……アンダースコートの色を、それぞれの証言をもとに当ててください……。

美砂:こっそり教えちゃうけど、円のアンスコは水色なんだよ。
円:えーと……桜子のアンスコは白だったよね。
桜子:私のアンスコは可愛らしいピンクだよー!

ネギ:あ、あの、アンダースコートの色が水色の人は本当のことを言ってます。でも、白の人は嘘を言っています。また、同じ色の人はいません。
それでは……桜子さんのアンダースコートの色は何色でしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

茶々丸:それでは、応援投票開始です。この問題の答えと、また誰に投票するかを選択してください。この問題の投票有効時間は21:55までです。

[問題の答え]
 水色
 白
 ピンク

[投票先]
アスナ
  




茶々丸:プレゼントの当選者は5/10、サイト上で発表します。また、問題の正解と投票数については、各問題の投票終了時に特設ページ内で発表されますので、今後の投票の参考にしてください。

桜子:ネギ君にだけ見せてあげるね~♪ ほーらっ!(ピラッ)
ネギ:わわっ、やめてくださいよ~っ!!




CM i-modeサイト

あやか:ただいまみさなんがご覧になっているこのi-modeサイト『ネギま!』も、気がつくとサイトオープンから2年半。これも、応援してくださるみなさんのおかげですわ!
ザジ:……………。
あやか:500枚を超え、なおも追加中のデジタルトレカを筆頭に、着ボイスやアプリなどさまざまなコンテンツも盛りだくさん!
ザジ:…………。
あやか:これからもみなさんの応援がある限り、そして私とネギ先生との愛がある限り『ネギま!』は永遠に不滅ですわっ!
ザジ:…………。
あやか:……あの、ザジさん?何か一言ありませんの?
ザジ:……しゃべっても……いい?

あやか:i-modeサイト『ネギま!』をこれからもよろしくお願いします!
ザジ:……よろしく。




閑話休題

ハルナ:ゆえ~。
夕映:あ、のどか……それにハルナも。
ハルナ:いやあ、大変そうだね~。
夕映:いえ、あの程度の問題なら簡単だと思うのですが……もしかして2人も出題側ですか?
のどか:う、うん。だまっててゴメンね。
ハルナ:朝倉に頼まれちゃってね~。他にも風香と史伽とか、いいんちょとかも出題側に回ってるけど。
夕映:まあ、それは構いませんが……どうせだったら私も出題側に回って、死ぬほど難しい問題を出したかったです。
のどか:それはちょっと怖いかも……。
夕映:なにゆえ?
ハルナ:アスナやまき絵、マジで死ぬって。

  ★         ★

アスナ:う~……頭の中に綿が詰まってるような気がする……。
ネギ:大丈夫ですか? アスナさん。
アスナ:大丈夫じゃないわよ~、まったく……。
こんなのがあと4回もあるんでしょ?勘弁してほしいわ……。
このか:アハハ、アスナってば、あの程度で情けないなあ。
ネギ:でも、ほら、ユーザーのみなさんからの応援もありますし……。
アスナ:それがなかったら、さっさとバックれてるって。あ~もう! いいから、ちょっと休ませてよ~。
ネギ:は、はい!

  ★         ★

エヴァ:茶々丸、進行状況はどうだ?
茶々丸:予定どおりです。特に何の問題もありません。
エヴァ:そうか……。
茶々丸:ひとつ、質問してもよろしいでしょうか?
エヴァ:ん?
茶々丸:司会を引き受ける際、マスターはあまり乗り気ではなかったと思いましたが……。
エヴァ:……まあ、たまにはこんなのもいいだろう。それに……。
茶々丸:?
エヴァ:解答者席に座るよりは司会のほうが気楽だ。
茶々丸:……理解しました。
エヴァ:そんあことより、次のプログラムの準備はできているのか?
茶々丸:はい。。既にみなさんスタンバイしています。
エヴァ:それならいい。しっかり頼むぞ。
茶々丸:はい、マスター。




コミニュケーションアプリ攻略情報・その1

裕奈:みんあ、コミニュケーションアプリは楽しんでる?
アキラ:私たちのシナリオが配信されてから3ヶ月。もう何人かは私たちのSPカードを手に入れたみたいだね。
亜子:てなわけで、今回の番組ではウチらがコミニュケーションアプリの攻略情報を教えたるな~。
裕奈:初心者からベテランまで、しっかりチェックしてSPカードをGetしよう!!

   ★        ★

亜子:まず最初は、「神楽坂明日菜編」「図書館探検部編」「このか&刹那編」の3つのシナリオについてや。
アキラ:アプリのリリースと同じ時に配信されたシナリオだね。
亜子:まず、基本的なところやけど、コミニュケーションアプリには目に見えない「生徒からの評価」「実習生としての評価」といったものがあるんだよ。
裕奈:この3つのシナリオでは、SPカードGetの条件は共通。それぞれ「生徒からの評価」「実習生としての評価」が両方とも一定以上のときに「告白する」を使えばオッケー。他に難しい条件はナシ!
亜子:その「評価」を上げるっていうのが、目に見えないだけに難しいんやけどね……。
アキラ:ただ、みんなの様子を見ていると「生徒からの評価」は全然問題ないのに、「実習生としての評価」が足りない人が多いみたい。「実習生としての評価」を上げるには、イベント中の選択や「話題」を使っての会話がキーポイントだよ。
亜子:たまには女の子にキビしい顔も見せんと。いつもやさしいだけじゃダメってことやね。あとはいろいろと試してもらうしかないな。がんばってな~。

   ★         ★

裕奈:と、いうところで今回はココまで!
アキラ:続きは……あれ、何時からだっけ?
亜子:えーと……あれ? アハハ……と、とにかく番組中で、またな~!




第1回プレゼント応募

さよ:恒例のプレゼント応募の時間です。今回のプレゼントは……。

魔法先生ネギま!FUNDISC 麻帆良祭 3名様
ニンテンドーDS用ソフト 脳を鍛える大人のDSトレーニング 3名様

さらにこれも恒例のSPカード5枚セットを20名様に!
どんどん応募してくださいね! どのカードが当たるかはあたってみてのお楽しみです。
    



  ★       ★

亜子:さらに、今回はこの時間にアクセスしてくれた人だけにスペシャルプレゼント! 今回しか手に入らない『24時間まるごとネギま!スペシャルボイス』をどうぞ!

  【スペシャルボイス No.1】

亜子:次のプレゼント応募の時にも、違うスペシャルボイスを配信予定! 今回プレゼント応募済みでも、チェックを忘れんでな~!




学園長から一言

ネギ:それでは、今回も学園長より一言いただきたいと思います……あれ? 学園長は?
エヴァ:知らん。
茶々丸:姿が見えないようですが……。
ネギ:なんでこの時間はこうトラブルばっかり……。探してきます!


???:その必要はないよっ!


ネギ:え?

風香:学園長の命が惜しくばっ!
風香:私たちと司会を交代するですっ!

ネギ:…………。
風香:ふっふっふ、驚きのあまり声もでないよーだね。
ネギ:ええと……何をしているんですか? 風香さんたち……。
史伽:番組の司会を乗っ取るです!
風香:これからはボクたちが主役だよっ!
ネギ:え、でも、そんなこと急に言われたって……。学園長はどうしたんですか?
風香:安心しなよ。今はまだ何もしてないけど……。
史伽:私たちの申し出を断れば、苦しい目にあってもらいますよー!
ネギ:そ、そんなっ!
風香さんたち、そんな悪いことはしないでください!
エヴァ:……おもしろいじゃないか。
ネギ:師匠~っ……。
風香:どーでもいーから、ボクたちに司会をやらせろー!
史伽;やらせるですー!
ネギ:ど、どうしよう~?




司会乗っ取り作戦

鈴音:おー、やってるネ。
聡美:ネギ先生、ちょっと集計システムのことで相談があるんですけど……。
ネギ:わ、超さんに葉加瀬さん! あの、今ちょっと混乱してて……。
鈴音:……何かトラブルか?
ネギ:はい、あの、風香さんたちが……。

風香:ほらほらー、早く司会の座をあけ渡せー!
史伽:じゃないと学園長がどうなっても知りませんよー!

ネギ:実は、かくかくしかじかで……。
鈴音:ふむ……。
聡美:あ、それならアレが使えませんか?
鈴音:アレ……?おお! それがあったネ!
ネギ:え? なんですか?
聡美:スイッチ・オン!

(ごごごごごー)

(ずしゃーん)

ネギ:ずしゃーんって……え? 学園長? でも、今飛んできて……え?
学園長:…………。
鈴音:これは、こんなこともあろうかとロボ研が総力を結集して作り上げた「学園長ロボ」ネ!
ネギ:……え?
聡美:学園長のシワ一本一本まで、職人さんが精魂込めて作り上げたリアルモデルなんですよー。
風香:すごいね! ホンモノの学園長と見分けがつかないよ!
史伽:ヒゲとかもリアルです~。
ネギ:で、でも、なんでそんなものを……。
鈴音:いずれ何かに使えるかと……あ、いや、なんでもないネ! それより、これさえあれば問題は解決ヨ!
聡美:今回の「学園長の一言」はこの学園長ロボに任せれば万事OKです!
ネギ:…………。
鈴音:ん? どうしたネ、ネギ坊主。
ネギ:気のせいかもしれませんが……何の解決にもなってないような気が……。
風香:そう言えば……。
史伽:そうですね……。

茶々丸:とりあえずCM入ります。
聡美:冷静ね、茶々丸……。




CM さんぽ部部員募集中

風香:……え? さんぽ部のCM?
史伽:聞いてないですよー!
風香:あーもう、なんでこのタイミングでさんぽ部のCM入れるかなー!
史伽:お、お姉ちゃん、そんなこと言ってる暇ないです! とりあえず宣伝しないと!
風香:あ、うん! さんぽ部、部員募集中! 以上!
史伽:早っ!
楓:……困ったもんでござるな、ニンニン。




番組進行中

風香:ハァハァ……。
史伽:なんか忙しいです~……。
ネギ:風香さんたち、CMご苦労さまです。
風香:うん……じゃなくてっ!
史伽:ど、どこまで話が進みましたっけ……。
ネギ:あ、結局「学園長の命が惜しくば司会を交代しろ」までですね。
風香:そう! そのとおり!
アスナ:はたから見てるとすごくマヌケね……。

   ★         ★

風香:で、どうなのさ!
エヴァ:知らん。
史伽:え? あ、あの、学園長の命がどうなってもいいんですか~?
エヴァ:構わん。
風香:…………。
史伽:…………。
茶々丸:今回の司会がマスターという時点で、学園長を人質にという計画そのものにミスがあったかと推測されます。
風香:くっ……仕方ない! 総員退却!
史伽:はいっ!
ネギ:あ、風香さんたち! 朝の「頭の体操」の出題の方、忘れないでくださいねー!
風香:わかってるってー!

   ★          ★

エヴァ:……で、結局なんだったんだ?
茶々丸:多分、みなさんちょっと目立ちたかっただけなのではないでしょうか?
ネギ:気持ちはわからないでもないですけど……。あ、もうこんな時間だ。そろそろ次のプログラムに進まなきゃ!

   ★          ★

アスナ:何か忘れてるような気がするんだけど……ま、いいか。




頭の体操 その2-1

ネギ:「頭の体操スペシャル」次の問題は四葉さんからです!
五月:よろしくお願いします。
ネギ:はい! こちらこそよろしくお願いします!
五月:ええと……それではまずは練習問題から。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[練習問題]

五月:図書館探検部の宮崎さん、早乙女さん、綾瀬さんの3人のお茶会に、新発売のひと口シュウマイを届けた時のお話です。
早乙女さんがシュウマイを配ろうとしたのですが、宮崎さんはダイエット中だったので、綾瀬さんと二人で分けることになりました。
そこで早乙女さんは自分のお皿に、綾瀬さんの3倍の数のシュウマイを取り分けました。

夕映:……さすがにそれは不公平ではないですか?

ハルナ:わかったわよ……はい。

そう言って早乙女さんは綾瀬さんにシュウマイを1つ渡しました。

夕映:1つだけですか? まだそっちのお皿には私のお皿の2倍のシュウマイが入ってるですよ。

五月:さて、ここで問題です。私が持って行ったシュウマイは、全部で何個あったでしょうか?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アスナ:……本屋ちゃんが全部食べちゃえばいーのよ。
のどか:そ、それはちょっと……。

ネギ:この練習問題の正解はこのあと、2:00から発表します。そして、同時に第2回の応援投票問題も発表しますね。




頭の体操その2-2

ネギ:では、さきほどの問題の答えです!

  [練習問題の正解]

   ★        ★

アスナ:……分数の引き算、1回だけ?
まき絵:もっと難しいように思ったけど……
ネギ:難しく考える必要はないですよ。それじゃ、本番の応援投票問題です。四葉さん、お願いします。
五月:はい、ネギ先生。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[問題]

五月:今度も図書館探検部のお茶会に、小さな手作りクッキーを届けた時のお話です。
今回は早乙女さんが遅れてきたのですが、早乙女さんが来る前に、宮崎さんがまずクッキーの18分の5を食べてしまいました。そして、次に綾瀬さんが残りの13分の6を食べてしまいました。最後に早乙女さんが残りのクッキー14個を全部食べました。

さて、クッキーは全部でいくつあったでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

茶々丸:それでは、応援投票開始です。この問題の答えと、また誰に投票するかを選択してください。この問題の投票有効時間は2:55までです。

[問題の答え]
25
[投票先]
アスナ
    



プレゼントの当選者は5/10、サイト上で発表します。たま、問題の正解と投票数については、各問題の投票終了時に特設ページで発表されますので、今後の投票の参考にしてください。

古菲:……食べすぎアル。太るアルよ。
のどか:え~っ!?




頭の体操 練習問題の正解

五月:図書館探検部の宮崎さん、早乙女さん、綾瀬さんの3人のお茶会に、新発売のひと口シュウマイを届けた時のお話です。
早乙女さんがシュウマイを配ろうとしたのですが、宮崎さんはダイエット中だったので、綾瀬さんと二人で分けることになりました。
そこで早乙女さんは自分のお皿に、綾瀬さんの3倍の数のシュウマイを取り分けました。

夕映:……さすがにそれは不公平ではないですか?

ハルナ:わかったわよ……はい。

そう言って早乙女さんは綾瀬さんにシュウマイを1つ渡しました。

夕映:1つだけですか? まだそっちのお皿には私のお皿の2倍のシュウマイが入ってるですよ。

五月:さて、ここで問題です。私が持って行ったシュウマイは、全部で何個あったでしょうか?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<正解>
茶々丸:最初に早乙女さんの取ったシュウマイは全体の4分の3となります。その後、1つ渡したら全体の3分の2に変わりました。全体の数は変わらないので、

3/4 - 2/3 = 1/12

この1/12がシュウマイ1個となります。つまり、全体の数は12個です。




CM ロボ研

茶々丸:麻帆良大学ロボット工学研究会では、現代の最先端のロボット工学を研究しています。
鈴音:世界征服用の巨大ロボからご家庭のお掃除ロボまで、なんでもOKネ!
聡美:茶々丸のファンも大歓迎ですよー♪
アスナ:大学の研究会なのに、なんで中学生が普通に参加してるのか不思議なんだけど……。
鈴音:いやあ、是非にと頼まれたから。
聡美:そうそう。(ロボットへの)愛があれば年の差なんて!
アスナ:……やっぱり、二人とも、変。




休憩中

和美:みんな、お疲れ~。
アスナ:朝倉もお疲れ……って、そう言えば今回は朝倉全然出てこないわね。何してんの?
和美:んー、バッチリ裏方やってるよ。今回はみんな、いろんな形で参加してるから、とりまとめが大変でさ~。
アスナ:ふ~ん……なんかアヤシイわね。
和美:そんなことないって~。ま、アスナもがんばってね。まだまだ「頭の体操」は続くんだしさ。
アスナ:う~……それを聞くとまた頭が痛くなってくるわよ……。

  ★         ★

楓:いやはや、こういうのもなかなかおもしろいでござるな。
風香:あ、かえで姉~!
史伽:お疲れでーす!
楓:おお、風香、史伽。二人とも、惜しかったでござるな~。司会交代。
風香:う~ん……詰めが甘かったよ。
史伽:次回ことはがんばるです。
楓:……ところで、1つ気になってたことがあるでござるが……。
風香:ん? 何?
楓:学園長はどうしたのでござるか?
風香:……あ。
史伽:……忘れてました。
風香:さつきに足とめお願いしてたんだけど……。

   ★        ★

五月:学園長、すみませんでした。中座してしまって。
学園長:いやいや、気にすることはないぞ。しかし、おいしいのう。五月くんの作った料理は最高じゃ。
五月;ありがとう




休憩中

謎のシスター:さーて、どーするかな……。
アスナ:……? 美空ちゃん?
謎のシスター:まあ、少しくらいなら派手にやってもいいかな。どーせお祭りなんだし。
アスナ:美空ちゃんってば。
謎のシスター:あとはタイミングを考えないと……。
アスナ:…………。(ぐいっ)
謎のシスター:わっ! わかった! わかったからその手を放して! 覆面が取れるっ!
アスナ:まったく……。
謎のシスター:だいたい、私は3-A出席番号9番・春日美空(陸上部所属)じゃないって何度言えばわかってくれるのよ……。
アスナ:で、何してるの?
謎のシスター:あ、いや、なんにも? なんにもしてませんよ?
アスナ:……あやしい。
謎のシスター:ええと……それじゃ、そーゆーことでっ!
アスナ:あ、待ちなさいよっ! ……あれ、何か落としてったけど、なんだろ?

アスナ:………………何これ? 見たことのないデジタルトレカ?

    ★     ★

謎のシスター:いや~、まずかったまずかった。もう少しでバレるところだったよ。
真名:何がだ?
謎のシスター:うん、夜が明けたらちょっとひと騒動起こそうかな~って……あ。
真名:ほほう。興味深い話だ。聞かせてもらえるかな?
謎のシスター:あ、あはは……ええと……とりあえず銃口を下げてもらえると嬉しいんだけど……。
真名:気にするな。
謎のシスター:気になるな~。
真名:で、何をたくらんでる? 私が警備を担当している以上、おかしな真似はさせんぞ。
謎のシスター:……マズッったなあ。

ネギ:あれ、何かあったんですか?

謎のシスター:あ、ネギ先生! いやー、なんでもないっすよー! それより、ほら、一緒に行きましょう! ね!
ネギ:わわっ、そんなにひっぱらないでください!
謎のシスター:いいからいいから! いやあ、助かった~!
ネギ:え?

真名:……フッ。




プレゼント応募(第2回)

刹那:プレゼント応募の時間です。 今回のプレゼントは……。


魔法先生ネギま!FUN DISC 麻帆良祭 3名様
ニンテンドーDSソフト 脳を鍛える大人のトレーニング 3名様


さらにこれも恒例のSPカード5枚セットを20名様にプレゼントします。 みなさんのご応募、お待ちしています。 どのカードが当たるかは当たってみてのお楽しみです。なお、既に前回応募済みの方は応募の必要はありません。


 





このか:……マジメやなあ、せっちゃん。
刹那:これも仕事ですので。


  ☆    ☆


エヴァ:そしてスペシャルプレゼントがもうひとつある。この時間にアクセスしたヤツだけが手に入れられる『24時間まるごとネギま! スペシャルボイス』だ。


 【スペシャルボイス No.2】


エヴァ:次のプレゼント応募の時にも、違うスペシャルボイスを配信するぞ。 プレゼント応募済みでも、きちんとチェックしろよ。




CM-超包子アルバイト募集

鈴音:超包子では、ただいまウェイター、ウェイトレスのアルバイトを募集中ネ。週3日以上、放課後に出られるのが条件ヨ。我こそと思う人は気軽に声をかけてほしいネ!
聡美:…………。
鈴音:ん? どーしたね、葉加瀬。
聡美:ねえ……ウェイターだったら田中さんでいいんじゃないかなあ。
鈴音:…………。
聡美:…………。
鈴音:お客逃げるネ。


五月:よろしくお願いします♪




ネギしべヒント その1

のどか:あ、あの、アドオンパズル「ネギしべ」の調子はいかがですか?
夕映:Webチェックしたり、アプリ立ち上げたり、マトモにやろうとすると大変です。まあ、早々にどちらかを諦めるのも1つの手段な気もするですが。
のどか:ちょ、ちょっと、ゆえ~……。
夕映:冗談です。


のどか:あの、えーと……。アドオンパズルクリアの応募受付の終了まであと12時間となりましたので、ここでちょっとしたヒントを出したいと思います。


  ☆    ☆


[ヒント・1]
のどか:交換を続けていくことで、手持ちのアイテムがいろいろと変わっていくかと思いますが、最終的に[チャチャゼロ]を入手するには、最短でも30回以上交換しないといけません。ちなみに、相手が違っても交換してくれるアイテムは同じです~。


[ヒント・2]
夕映:「モップ」と「絵筆」を入手できたら、だいたいその時点で中間点と考えてOKです。どっちか片方だけなら比較的早い段階で入手できますが、両方とも持ってる状態にならないと意味ないですよ。なお、その時点で全員と最低1回はアイテム交換してるはずです。

    ★     ★

夕映:と、いったところで、続きをがんばってくださいです。
ハルナ:…………。
のどか:……あれ? ハルナ、どうしたの?
ハルナ:「ヘアブラシ」と「のどかの帽子」から先に進めないのよっ! おかしーなー、バグってんじゃないの? これ。
夕映:序盤も序盤ですね。
ハルナ:ムキーッ!!




コミニュケーションアプリ攻略情報・その2

裕奈:ねーむーいーぞー!
亜子:朝の5:30やもんなあ……。さすがに眠気もピークやわ。
アキラ:ふふ、まだ半分も終わってないんだから、がんばらないと。
裕奈:先は長いわね……。
亜子:てなわけで、コミュニケーションの攻略情報・第2弾や。
裕奈:初心者からベテランまで、しっかりチェックしてSPカードをGetしよ……Zzz。
アキラ:寝ちゃダメだってば。


  ☆    ☆


亜子:続いての攻略情報は、難攻不落の「エヴァ&茶々丸編」についてや。
アキラ:やっぱりまだまだ玉砕してる人が多いみたいだね。
裕奈:というわけでズバリ公開! 「エヴァ&茶々丸編」の特徴は、エヴァンジェリンの隠しパラメータ「信頼度」にあるのよ。
亜子:エヴァンジェリン狙いの場合、3週目のどこかでSPカードGetに必須の最終イベントが発生する可能性があるんや。そやけど、そのイベントが発生した時に「信頼度の数値が足りない」「特定のイベントを進めていない」場合は、自動的に別のイベントにすりかわってしまうんよ。
アキラ:そうなると、攻略は失敗。
裕奈:シビアな話よね~。運もからんでくるし。
亜子:そやね。でも、ここでワンポイントテクニックがあるんよ。
裕奈:どんなの?
亜子:茶々丸さんのイベントが発生した時は迷わず断る!
裕奈:うわ……。
亜子:特にデートや猫探しみたいな連続して発生するイベントやね。そうすることで、茶々丸さんのイベントが発生しなくなる分、エヴァンジェリンのイベントが発生しやすくなるから、「信頼度」も上がりやすくなるし、イベントを進める事もできるというわけや。
アキラ:でも、それだけだともちろんダメ。他のシナリオと同じように「実習生としての評価」も一定以上ないと、「告白する」を使ってもふられるだけだからね。
亜子:難易度Sクラスのエヴァ攻略、挑戦してみてや~。
裕奈:ところで、茶々丸さん狙いの場合は?
亜子:その場合はエヴァンジェリンのお誘いは基本的に断ること。あとはやっぱり「実習生としての評価」を上げるためにしっかり毎日の会話をすることかな?

    ★     ★ 

アキラ:さて、今回はココまで。次回、最後は私たち「運動部4人組編」の攻略情報。
亜子:楽しみにしててな~。
裕奈:……Zzz。
アキラ:だからまだ寝ちゃダメだってば。




CM コミックス

千鶴:「魔法先生ネギま!」コミックス第1巻~第14巻が、大好評発売中です。
夏美:……………。
千鶴:あら? どうしたの、夏美ちゃん。
夏美:う~ん……なんかどんどん私たちの影が薄くなっているような……。
千鶴:いやねえ。そんなことないわよ。夏美ちゃんの衣装、かわいいじゃない。
夏美:え? そ、そーかなー。えへへ。
千鶴:そうそう。それに、夏美ちゃんだってすぐに大活躍するわよ。ほら、ロウソクは燃え尽きる瞬間に一際大きく輝くっていうじゃない。
夏美:も、燃え尽きるの? 私……。

千鶴:と、いうわけでみなさん、コミックスのチェックも忘れないでくださいね。
夏美:……ロウソクって……




頭の体操 その3-1

ネギ:さて、お送りしています「頭の体操スペシャル」の次の問題は風香さんたちから!
風香(?):いぇ~いっ!
史伽(?):よろしくです~!
アスナ:……あれ? なんで同じ髪型なの?
風香(?):それが今回の問題のポイントなんだよ。
史伽(?):これで口調も同じにすれば、どっちがどっちかわからなくなるでしょ?
アスナ:……また、ややこしいことを。
ネギ:アハハ……それでは、まずは練習問題からです!

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[練習問題]

ネギ:さて、ここに麻帆良学園の校章が1つあります。この校章を持っている場合、必ず本当のことを言います。逆に、持ってないなら必ず嘘をつきます。必ず二人のうちのどちらかが校章を持っていますが、それは風香さんたちしかわかりません。

???:私は校章を持っていない風香だよ。

ネギ:さて、彼女は双子のどちらでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

楓:ふむ、それでは昨日拙者と一緒に特大アイスを食べたのはどっちでござるかな?
ネギ:そーゆー誘導尋問はしないでください!

茶々丸:この練習問題の正解はこの後、6:30から発表します。なお、今回はもう1題、練習問題がありますので、第3回もの応援投票は7:00からとなります。




頭の体操 その3-2

ネギ:先ほどの練習問題の正解をどうぞ!

   [練習問題の正解]

   ★        ★

アスナ:……………。
ネギ:どうかしましたか? アスナさん。風香さんたちをじっとにらみつけて……。
アスナ:いや……なんとか仕草とか顔つきから見破れないかと……。
ネギ:……ちゃんと考えてください……。

茶々丸:それでは、もう1問、練習問題をどうぞ。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[練習問題]
ネギ:ルールはさっきと同じです。ここに麻帆良学園の校章が1つあります。この校章を持っている場合、必ず本当のことを言います。逆に、持ってないなら必ず嘘をつきます。必ず二人のうちのどちらかが校章を持っていますが、それは風香さんたちしかわかりません。

???:私は校章を持った風香じゃないよ。

ネギ:さて、彼女は双子のどちらでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

夕映:……校章を持った風香の場合……持っていない風香の場合……。
アスナ:隣でヘンな呪文唱えるのやめて~!
夕映:失礼な! 考えてるだけです!

茶々丸:この練習問題の正解はこのあと、7:00から発表します。同時に第3回の応援投票問題も発表します。




頭の体操 練習問題の正解(3-1)

[練習問題]

ネギ:さて、ここに麻帆良学園の校章が1つあります。この校章を持っている場合、必ず本当のことを言います。逆に、持ってないなら必ず嘘をつきます。必ず二人のうちのどちらかが校章を持っていますが、それは風香さんたちしかわかりません。

???:私は校章を持っていない風香だよ。

ネギ:さて、彼女は双子のどちらでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<正解>

茶々丸:もし校章を持っている場合、本当のことを言うので「校章は持っていない」とは言いません。ですので、彼女は校章を持っていないことになります。
エヴァ:だから、こいつの言うことは嘘だ。しかし「校章は持っていない」というのは本当だから、自分の名前について嘘をついていることになる。
茶々丸:つまり、彼女は校章を持っていない風香さんではなく、校章を持っていない史伽さんです。




頭の体操 その3-3

ネギ:さて、練習問題の正解です。

  [練習問題の正解]

  ★       ★

アスナ:もう、頭ぐちゃぐちゃ……。
古菲:今回のが一番辛いアル……。
夕映:ふふふ、これしきのことで、だらしないですね。
アスナ:なんでそんなに生き生きしてんのよ。

ネギ:さて、今回の応援投票問題はこちらです。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[問題]
ネギ:ルールはさっきと同じここに麻帆良学園の校章が1つあります。この校章を持っている場合、必ず本当のことを言います。逆に、持ってないなら必ず嘘をつきます。必ず二人のうちのどちらかが校章を持っていますが、それは鳴滝さんたちしかわかりません。

???:風香は今、校章を持ってないよ。

ネギ:さて、彼女は双子のどちらでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

茶々丸:それでは、応援投票開始です。この問題の答えと、また誰に投票するかを選択してください。この問題の投票有効時間は8:00までです。

[問題の答え]
風香
史伽

[投票先]
アスナ
   



茶々丸:プレゼントの当選者は5/10、サイト上で発表します。また、問題の正解と投票数については、各問題の投票終了時に特設ページ内で発表されますので、今後の投票の参考にしてください。

古菲:適当に答えても正解率は50%アルな。
ネギ:ちゃんと考えましょうよ~。




頭の体操 練習問題の正解(4)

ネギ:さて、ここに麻帆良学園の校章が1つあります。この校章を持っている場合、必ず本当のことを言います。逆に、持ってないなら必ず嘘をつきます。必ず二人のうちのどちらかが校章を持っていますが、それは風香さんたちしかわかりません。

???:私は校章を持った風香じゃないよ。

ネギ:さて、彼女は双子のどちらでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<正解>
エヴァ:「1.校章を持っている風香」「2.校章を持っていない風香」「3.校章を持っている史伽」「4.校章を持っていない史伽」の4パターンについて考えればいいわけだ。
茶々丸:まず1の場合、正しいことを言うわけですが、「校章を持った風香じゃない」と言っているので矛盾します。次に2の場合、嘘を言っていることになるわけですが、「校章を持った風香じゃない」という内容は正しいのでこれも矛盾します。
エヴァ:3の場合正しいことを言っていて、特に矛盾は生じない。しかし4の場合は2と同様「校章を持った風香じゃない」という内容は正しいので、矛盾する。
茶々丸:つまり、彼女は「3.校章を持った史伽」さんです。

スポンサーサイト
ネギま! | 18:35:58 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

みなさんのブログのお勧めエントリー
TB企画「あなたのブログのお勧めエントリー教えてください」にたくさんのトラックバックありがとうございます。少々遅れてしまいましたが、記事を紹介させて頂きます。■ノートPCに 2006-06-15 Thu 02:20:02 | 猫とネギま!と声優さん

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。