■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

jipper(じっぱ~)

Author:jipper(じっぱ~)
negima_ru◆hotmail.co.jp
このブログについて
メールフォーム
mixi
ネギま!SNS

■カウンター
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■バナー

ろーふりっぱ ろーふりっぱバナー

ネギネット探検部 ネギネット図書館探検部

■協賛

ネギま!のあの曲をカラオケに入れよう! 第2回ネギま!イラストコンテスト

■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【速報】24時間まるごとネギま!記録(2)
容量が限界っぽいので2つ目です。

8時00分~8時30分麻帆良ニュースネットワーク
8時30分~9時00分突発SPカードプレゼント
9時00分~9時30分今後の放送スケジュール
9時30分~9時55分閑話休題(2)
9時55分~10時00分CM-コミニュケーションアプリ
10時00分~10時30分コミニュケーションアプリ攻略情報・その3
10時30分~11時00分ピンチヒッター登場
11時00分~11時30分頭の体操その4-1
11時30分~12時00分頭の体操その4-2頭の体操 練習問題の正解(5)
12時00分~12時55分頭の体操その4-3練習問題の正解(6)
12時55分~13時00分CM-着ボイス配信中
13時00分~14時00分第3回プレゼント応募
14時00分~15時00分ネギしべヒントその2
15時00分~15時30分おやつの時間
15時30分~16時00分頭の体操その5-1
16時00分~17時00分頭の体操その5-2練習問題の正解(7)
17時00分~17時25分頭の体操全問題終了!!
17時25分~17時30分CM-au版ネギま!
17時30分~18時30分応援結果発表!!
18時30分~19時00分フィナーレ みんなお疲れさま
19時00分~19時15分頭の体操 おまけの問題頭の体操おまけの問題の正解
19時15分~19時30分後片付け
19時30分~ ありがとうございました

頭の体操投票問題の正解(1)
頭の体操投票問題の正解(2)
頭の体操投票問題の正解(3)
頭の体操投票問題の正解(4)
頭の体操投票問題の正解(5)


麻帆良ニュースネットワーク

千鶴:麻帆良ニュースネットワークのお時間です。今回は……。
謎のシスター:おおっと、ちょっと待ったあ!
夏美:うわっ! なになに!?
謎のシスター:この時間は私が乗っ取った!
千鶴:あらあら、大変。
謎のシスター:……緊張感ないなあ。

  ★        ★

謎のシスター:さて、ここに取りいだしたりますSPカード! そんじょそこらのSPカードとはわけが違うよ! なんとできたてホヤホヤの新作カードだ!
千鶴:ふ~ん……あら、素敵ね、このカード。
謎のシスター:ふっふ~ん。なんと、これをユーザーのみんなにプレゼントしちゃおうという太っ腹な企画!
夏美:え? でも、そんな話聞いてないけど……。
謎のシスター:い~ってことよ!

高音:よくありません!

謎のシスター:うあ、見つかった!
高音:まったく……まだ極秘段階のSPカードを勝手に持ち出して、あまつさえそれを配布しようとは……。天が許してもこの高音・T・グッドマンが許しませんわ!
愛衣:あ、いちおう私もいますよ~。
謎のシスター:あちゃ~。厄介な人が……。
高音:さあ、そのカードをこちらに渡しなさい!

千鶴:ちょっと待ってもらえるかしら?

高音:……え?

千鶴:たとえそのカードが勝手に持ち出されたものだとしても、既にユーザーのみなさんにプレゼントすると言ってしまった以上、ただ取り上げるだけとうのは良くないんじゃないかしら?
高音:そ、それはそうだけど、でも……。
千鶴:良くないんじゃないかしら?
高音:………………。
千鶴:良くないわよね?
高音:……良くないかもしれません。
千鶴:良くないでしょ?
高音:……はい。

愛衣:お姉様が押し切られた!?あの人タダ者じゃない!
夏美:あ~……大丈夫。みんなこんな感じだから。

千鶴:でしたら、とりあえずみなさんには抽選でプレゼントするってことでいいかしら?
高音:し、仕方ありません。特例として認めます。
謎のシスター:うんうん、いや~、一時はどうなることかと……。
高音:あなたにはあとで話がありますっ!
謎のシスター:へ~い。

千鶴:それではこの後、みなさんに新作SPカードを抽選でプレゼントしますね。
謎のシスター:楽しみにね~!

   ★        ★

高音:おかしいですわ…この私が反論できないなんて……。




突発SPカードプレゼント

夏美:それじゃ、この時間は新作SPカードのプレゼント応募時間になるよ。欲しいカードを指定してから、応募ボタンをどうぞ。1人1枚しか応募できないからよーっく考えて応募してね~♪

【プレゼント-新作SPカード-】
   -各5名様-

和泉亜子 NewSPカード
近衛木乃香 New SPカード
桜咲刹那 New SPカード
宮崎のどか New SPカード
   




愛衣:これって今配ってるエヴァンジェリンさんのNewSPカードを入れると、ホワイトデーの時のランキング上位5人ってことですよね。
夏美:うん、そうなるね~。
愛衣:……私とお姉様、選択もできなかったんですけど……。
謎のシスター:選択できても下位にいる人間もいるのよ……。
愛衣:……大変ですね。




今後の放送スケジュール

和美:いや~、もう朝の9:00だね~。時間の経つのは早いもんだ。
さよ:みなさん、『24時間まるごとネギま!』楽しんでいますか?
和美:さて、麻帆良ニュースネットワークが不審人物にジャックされちゃったから、本来の予定だったこのあとの見どころの紹介は、私たちがやりまーす。
さよ:はい!
   
    ★        ★

和美:さて、このあと10:00からは、運動部による「コミニュケーションアプリ攻略情報・その3」。なかなかうまくいかないキミも、攻略情報をチェックしてどんどんチャレンジしよう!
さよ:……ところで、私たちのシナリオもいつかできるんでしょうか?
和美:信じるものは救われるわよ!
さよ:そうですね! 幽霊は年、取りませんからいつまでだって待てます!
和美:……私は年取るんだけどね。

    ★        ★

さよ:続きまして、今回の目玉企画「頭の体操」ですが、「その4」は11:00から、「その5」は15:30からとなります。
和美:「その4」の応援投票問題は12:00から。お昼だと思って油断してると投票忘れちゃうから、気をつけてね。
さよ:さらに、みなさんからの応援投票の集計結果は17:00から発表します。誰が一番たくさん応援してもらえてるのか、楽しみですね~。
和美:もっとも、プレゼント目当てで票を入れた人もたくさんいそうだけど……。
さよ:そういえば、朝倉さんは結構勉強できるんですよね。尊敬しちゃいます!
和美:あはは。さよちゃんは?好きな教科とかあるの?
さよ:ええと……修身とか……。
和美:……何、それ?

    ★        ★

和美:3回目のプレゼント応募は13:00から!
さよ:1回目・2回目でまだ応募していない人は、最後のチャンスだから逃しちゃダメですよ!
和美:もう応募済みの人は食後のお茶でも飲みながらゆっくりしててね。
さよ:「ネギしべ」で時間をつぶすのもいいかもです。

    ★        ★

和美:その「ネギしべ」のヒント・その2も、14:00から公開!
さよ:思うように行かなくて困ってる人も、最後まであきらめないでくださいね。
和美:ぶっちゃけ、アレは作るほうも大変だったんだから。
さよ:ぶっちゃけすぎです……。

    ★        ★

和美:まだまだ続く『24時間まるごとネギま!』。みんな、最後まで楽しんでってね~!
さよ:それでは、失礼しま~す♪




閑話休題(2)

エヴァ:ふわぁ~あ……。
茶々丸:お疲れですか。マスター。
エヴァ:夜はいいんだが、太陽が昇ると眠くてかなわん。
茶々丸:でしたら、少しお休みにたってはいかがでしょうか?
エヴァ:そうだな……それじゃ、ちょっと寝てくる。夕方ぐらいに起こしにきてくれ。
茶々丸:わかりました。よい夢を。

    ★        ★

ネギ:あれ? 師匠は?
茶々丸:先ほどお休みになりました。
ネギ:そうですか……。やっぱり寝ないと体がキツイですもんね。よし、師匠の分も僕ががんばらないと!
茶々丸:応援してます、ネギ先生。
ネギ:ありがとうございます!茶々丸さん!
茶々丸:……(ぽっ)。
ネギ:あれ、どうかしましたか?
茶々丸:い、いえ……あの、お茶でも……。

のどか:失礼します。あの、ネギ先生……ホットココア、飲みませんか~?
ネギ:え? のどかさん、わざわざありがとうございます。
のどか:体があったまりますから~。はい、どうぞ。
ネギ:うわ~、いい匂いですね~。

茶々丸:…………。
ネギ:茶々丸さんは飲めないんですよね。残念です。
茶々丸:いえ、私のことはお気になさらず……それでは失礼します。
ネギ:あ……どうしたんだろう? 何か様子が変だったけど……。
のどか:…………。

    ★        ★

ハルナ:うんうん、いいね~、女の戦い。
夕映:悪趣味な……。
ハルナ:で、夕映はいつから参戦するのかな~?
夕映:……!




CM-コミニュケーションアプリ

鈴音:「ネギま!コミニュケーションアプリ」大好評稼動中ネ!
聡美:そろそろ私たちの出番ですかねー。あやしげなロボット軍団を使い、世界征服をたくらむ超鈴音! そしてそれに立ち向かう天才美少女・葉加瀬聡美! いやー、燃えるシチュエーションじゃないですか。
鈴音:……どっちかというと葉加瀬もこっち側に人間ヨ。
聡美:……それを言われてしまうと。

通りすがりの謎のシスター:……もうちょっと「人気」っていう現実を見たほうがいいっスよ~。

鈴音:……せちがらい話ネ。
聡美:……はい。




コミニュケーションアプリ攻略情報・その3

裕奈:コミニュケーションアプリの攻略情報・第3弾!
亜子:「運動部4人組編」の攻略情報や。
アキラ:とは言え、まだ挑戦中の人も多いから、簡単に。
裕奈:まず、全般的なところ。「運動部4人組」のシナリオは「会話」の有効性がこれまでのシナリオとはかなり違うの。同じ「話題」ばっかりじゃ飽きちゃうから、なるべくいろいろな「話題」を使ったほうがいいわよ。
アキラ:1週間目、2週間目の評価が他のシナリオよりも低いことが多いっていうのは、だいたいこれが原因。
亜子:あと、もうひとつのポイントは「浮気は厳禁」ってことやね。他のシナリオより格段にイベント数が増えているせいで、八方美人やとなかなか「生徒からの評価」が上がりにくいし、それぞれのイベント発生率もがくっと下がってしまうからな。

    ★        ★

アキラ:さらに、これまでは条件を満たしたうえで「告白する」を使うことで、SPカードがGetできたんだけど、「運動部4人組」ではそれだけじゃなくて……。
裕奈:おっと、そこまで! これ以上はひ・み・つ♪
亜子:4人それぞれで最終条件が違うから、他のシナリオのセオリーにはとらわれずにいろいろ試してみてな~。
裕奈:それじゃ、今度は学校で会おうね、先生!




ピンチヒッター登場

のどか:あ、あの、アスナさん。ネギ先生が……。
アスナ:ん?どーしたの、本屋ちゃん。
のどか:とにかく、一緒に来てください~!
アスナ:え? え? どーしたのってば!

    ★       ★

ネギ:Zzz……。
アスナ:……よく寝てるわね。
のどか:もしかしたら、私が差し入れしたホットココアのせいかも……。
このか:寝る前に飲むと安眠できるんよね~、アレ。
のどか:あ~う~……。
アスナ:まあまあ、本屋ちゃんのせいじゃないわよ。
このか:なんだかんだ言うても、まだ10歳やしなあ。やっぱり徹夜はつらかったんちゃうかな。
アスナ:……そうね。そっとしといてあげよっか。
このか:でも、次の「頭の体操」の司会、どーするん?
アスナ:エヴァちゃんは?
のどか:確か、ネギ先生より前に寝ちゃったって……。
このか:ありゃま。
アスナ:……いっそのこと、「頭の体操」やめにしない?
このか:そーゆーわけにもいかんやろ。まあ、そのへんにいる誰かに頼んでみよか。

    ★       ★

ザジ:……司会?
このか:そや。お願いできるかなあ?
ザジ:……。(こっくり)
このか:いやあ、助かるわあ。そんじゃ、よろしくな~。
ザジ:……うん。

アスナ:……本当にいいの?


頭の体操その4-1

ザジ:「頭の体操スペシャル」その4です。まずは練習問題をどうぞ。
アスナ:それだけ!?
ザジ:……ハト、出そうか?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[練習問題]

ザジ:図書館探検部の3人(のどか・ハルナ・このか)からの問題です。まず、3人はそれぞれ別のタイプに分かれています。誰がどのタイプかはわかりませんが、同じタイプの人はいません。

タイプA:つねに本当のことを言う
タイプB:つねに嘘をつく
タイプC:状況に応じて、嘘と本当を使い分ける

のどか:ええと、ハルナはタイプBです~。
ハルナ:私?私はタイプCだってば。
このか:ハルナはタイプAやよ。

ザジ:さて、タイプCはこの中で誰?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まき絵:はい、質問!
ザジ:……却下します。
まき絵:え~っ!?
アスナ:キビしいわね、ザジさん……。

茶々丸:この練習問題の正解はこの後、11:30から発表します。なお、今回ももう1題練習問題がありますので、応援投票問題の発表は12:00からとなります。




頭の体操その4-2

ザジ:それでは練習問題の正解です。

  [練習問題の正解]

    ★       ★
ザジ:……それでは、練習問題をもう1問どうぞ。
アスナ:そっけないわね~。
ザジ:……ウサギ、出そうか?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ザジ:ルールはさっきと同じです。図書館探検部の3人(のどか・ハルナ・このか)からの問題です。まず、3人はそれぞれ別のタイプに分かれています。誰がどのタイプかはわかりませんが、同じタイプの人はいません。

タイプA:つねに本当のことを言う
タイプB:つねに嘘をつく
タイプC:状況に応じて、嘘と本当を使い分ける

のどか:今回は私がタイプCです~。
ハルナ:のどかの言ってることは本当だよ。
このか:いやいや、ウチがタイプCやって。

ザジ:さて、タイプCはこの中で誰?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

茶々丸:この練習問題の正解はこの後、12:00から発表します。第4回の応援投票問題も同時に発表します。




頭の体操 練習問題の正解(5)

すみません、コピーし忘れました。
本当にごめんなさい。




頭の体操その4-3

ザジ:それでは練習問題の正解です。

  [練習問題の正解]

    ☆       ☆

ザジ:それでは最後に、応援投票問題です。
アスナ:……最後まで淡々と進めるわね。
ザジ:……チュパカブラ、出そうか?
アスナ:……やめなさい。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[問題]
ザジ:ルールはさっきと同じです。図書館探検部の3人(のどか・ハルナ・このか)からの問題です。まず、3人はそれぞれ別のタイプに分かれています。誰がどのタイプかはわかりませんが、同じタイプの人はいません。

タイプA:つねに本当のことを言う
タイプB:つねに嘘をつく
タイプC:状況に応じて、嘘と本当を使い分ける

のどか:今回は私がタイプCです~。
ハルナ:のどかの言ってることは本当だよ。
このか:ウチはタイプCやないよ~。

ザジ:さて、タイプCはこの中で誰?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アスナ:あれ、さっきと同じ問題?
ザジ:残念。近衛さんだけちょっと違います。

    ★        ★

茶々丸:それでは、応援投票開始です。この問題の答えと、また誰に投票するかを選択してください。この問題の投票有効時間は12:55までです。

[問題の答え]
宮崎のどか
早乙女ハルナ
近衛木乃香

[投票先]
アスナ
   



茶々丸:プレゼントの当選者は5/10、サイト上で発表します。また、問題の正解と投票数については、各問題の投票終了時に特設ページ内で発表されますので、今後の投票の参考にしてください。

夕映:私も出題側に回りたかったです……。
のどか:あ、あの、次の機会に一緒にやろうね!
ハルナ:……次の機会なんてあるのかな~?




頭の体操 練習問題の正解(6)

ザジ:図書館探検部の3人(のどか・ハルナ・このか)からの問題です。まず、3人はそれぞれ別のタイプに分かれています。誰がどのタイプかはわかりませんが、同じタイプの人はいません。

タイプA:つねに本当のことを言う
タイプB:つねに嘘をつく
タイプC:状況に応じて、嘘と本当を使い分ける

のどか:今回は私がタイプCです~。
ハルナ:のどかの言ってることは本当だよ。
このか:いやいや、ウチがタイプCやって。

ザジ:さて、タイプCはこの中で誰?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

茶々丸:まず、宮崎さんと近衛さんのどちらも、発言に矛盾が生じるためタイプAということはありえません。すると、早乙女さんがタイプAとなります。早乙女さんの言っていることはつねに正しいので、宮崎さんの発言は正しく、宮崎さんがタイプCとなります。そして残った近衛さんがタイプBで嘘をついていることになります。




CM-着ボイス配信中

このか:ただいま、ウチら3-Aクラスメート全員とネギ君の着ボイスが大好評配信中やお~。
刹那:総数はなんと270種類以上です。さらに、FOMA701i/901i以上の機種では高品質のHQボイスも配信中です。
このか:これからもどんどん追加されていくから、楽しみにしててな~。

    ★        ★

このか:ウチ、このHQボイス使ってるんよ~♪

『お嬢様の幸せが私の幸せ……御免!!』

刹那:な……!
このか:この『御免!!』のところがええと思わん?
刹那:あ、あのあの……(しゅ~)。

※HQボイスの対応に関しては「対応端末一覧」でご確認ください。




第3回プレゼント応募

美砂:恒例のプレゼント応募の時間よ~♪
円:まだ応募してない人は最後のチャンス! すぐに応募しよう!
桜子:今回のプレゼントは……。

魔法先生ネギま! FUN DISC 麻帆良祭 3名様
ニンテンドーDS用ソフト 脳を鍛える大人のDSトレーニング 3名様

さらにこれも恒例のSPカード5枚セットを20名様にプレゼント! どのカードが当たるかは当たってみてのお・楽・し・み♪

   





美砂:……私たち、これで今回の出番終わり?
円:……そうみたい。
桜子:え~ん、もっと目立ちたいよ~!

    ★        ★

刹那:そして最後にもうひとつのスペシャルプレゼントです。この時間にアクセスしてくれた人だけに、今回しか手に入らない『24時間まるごとネギま!スペシャルボイス』をどうぞ。

  [スペシャルボイス No.3]

刹那:まだまだ続く『24時間まるごとネギま!』ですが、みなさん、最後まで楽しんでいってくださいね。




ネギしべヒントその2

夕映:さて、アドオンパズル「ネギしべ」の制限時間もあと5時間あまりとなりましたです。
のどか:もうクリアした人も、これから挑戦する人もいると思いますが、この時間は再び「ネギしべ」のヒントを出したいと思います。
夕映:有効に活用してくださいです。

    ★     ★

~交換10回目前後~
交換相手:エヴァ
交換アイテム:[マント]&[茶々丸のゼンマイ]を自分の持っている[ヘアブラシ]&[あやかのドレス]と交換。

~交換20回目前後~
交換相手:このか
交換アイテム:[茶々丸のゼンマイ]&[このかのエプロン]を自分の持っている[0点のテスト]&[ネギのブロンズ像]と交換。

~最後の交換~
交換相手:エヴァ
交換アイテム:[チャチャゼロ]&[???]を自分の持っている[ノートパソココン]&[???]と交換。

    ★     ★

夕映:交換する回数は人によって違うと思いますので、だいたいの目安にしてくださいです。
のどか:それじゃ、がんばってくださいね~。……あれ?ハルナはもう諦めたの?
ハルナ:うん……私にはムリだわ。途中で何が何だかわからなくなってきたわよ。
のどか:メモとか取りながらじゃないと難しいんじゃないかな……。急がば回れって言うし……。
ハルナ:え~、めんどくさい~。
夕映:……そういう気持ちになるのも当然だとは思うのですが……。なんでしょう、このふつふつと湧き上がる感情は……。
ハルナ:……愛?
夕映:そんなわけないです!




おやつの時間

五月:みなさん、お茶が入りましたよ。
茶々丸:お茶菓子も用意しました。一休みしませんか?
風香:わーい!
史伽:いただきまーす!
五月:あわてなくてもたくさんあるからね。

    ★     ★

まき絵:う~ん……。
アスナ:ん? まきちゃん、どうしたの?
まき絵:このケーキ、すごくおいしそうなんだけど……。
アスナ:……もしかして、またダイエット?
まき絵:……うん。
五月:低カロリーのキャロットケーキだから大丈夫。それに、今回は頭を使ってるんだから、少し糖分も取ったほうがいいと思うよ。
まき絵:……五月がそう言うなら大丈夫だよね。よーし、私もたべよっと!
アスナ:う~ん、さすがさつきちゃん。
五月:♪

    ★     ★

このか:んー、3つくらいあればええかな?
刹那:……このかお嬢様? 何をなさっているんですか?
このか:今、ネギ君とエヴァちゃん、休憩中やない。二人の分も取っといてあげようあかー、思てな。
刹那:……そうですね。それはいい考えだと思います。
このか:せやろ?
和美:お、なかなか気が回るね~。さすがこのか、いいお嫁さんになれるよ~。
このか:へ……? や、ややわあ、ウチ照れるわ。
刹那:ふふ……。
このか:な、な、せっちゃん。ウチいいお嫁さんになれるかな?
刹那:はい、そう思いますよ、このかお嬢様。
このか:……せっちゃん、もろてくれる?
刹那:そ、それはっ……!

    ★     ★

ネギ:すみませんっ!! うっかり寝ちゃいました!
アスナ:あ、おはよ。大丈夫よ、進行のほうは問題ないから。それより、ゆっくり休めた?
ネギ:は、はい……。でも、みんなに悪いことしちゃって……・
アスナ:大丈夫だって。みんな全然気にしてないわよ。ほら。
このか:あ、ネギ君! はい、ネギ君の分のケーキな♪
ネギ:え?
のどか:あの……ネギ先生……これ、ネギ先生の分、取っておいたんですけど……。
ネギ:え? え?
茶々丸:ネギ先生、おはようございます。ネギ先生の分のケーキは別に用意して置きましたから。
ネギ:え? え? え?
あやか:さあ、ネギ先生! 私がちゃんとネギ先生の分のケーキはキープしておきましたわ!
ネギ:え? え? え? え?

    ★     ★

アスナ:……大人気ね、ネギ。
ネギ:……こんなにたくさん、どーしましょう?
アスナ:がんばって食べたら? みんなの気持ちがこもってるんだし。
ネギ:みんなの気持ち……わ、わかりました! いただきます!
アスナ:え? ちょ、ちょっと……冗談のつもりだったのに……。

五月:あの、ネギ先生……消化剤ここに置いておきますね。
アスナ:……さすがさつきちゃん。




頭の体操 その5-1

ネギ:とうとう最後になりました! 「頭の体操スペシャル」その5、出題者はいいんちょさん、村上さん、那波さんの3人です。まずは練習問題をどうぞ……ウブッ。
アスナ:……やっぱ食べすぎたんじゃない?
ネギ:だ、大丈夫です……。薬飲みましたから……。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[練習問題]

ネギ:3人が買い物に行った時の話です。3人はそれぞれ別のものを買いました(雑誌・水着・Tシャツ・紅茶缶のどれかです)。

あやか
1.「ちづるさんが買ったのはTシャツではありませんわ」
2.「夏美さんは雑誌を買いませんでしたわ」
夏美
1.「ちづ姉が買ったのは紅茶缶じゃないよ」
2.「いいんちょは水着を買ってないよ」
千鶴
1.「あやかが買ったのはTシャツじゃないわね」
2.「夏美ちゃんは水着を買ってないわ」

ネギ:さて、3人の発言から、いいんちょさんが何を買ったのかを当ててみてください。ただし、3人とも発言の片方は本当ですが、片方は必ず嘘です。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アスナ:……で、いいんちょが買ったのは何?
あやか:それを当てなさいって言ってるんですのよ。まったく、おサルなみの脳みそしかないんだから……。
アスナ:なんだとー!
ネギ:ケンカはやめてくださーい!

茶々丸:この練習問題の正解はこの後、16:00から発表します。今回の練習問題はこれだけですので、同時に応援投票問題も発表します。




頭の体操 その5-2

ネギ:練習問題の正解をどうぞ!

   [練習問題の正解]

    ★     ★

古菲:もうダメアル~……。
まき絵:頭グルグルだよぉ~……。
夕映:ふふ……。これは解きがいがあるです……。ふふふ……。
アスナ:……目の色変わってるんだけど……。

ネギ:さて、最後の応援投票問題です。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[問題]
ネギ:3人の買い物が終わったあとの話です。それぞれ、ダブルのアイスを食べることになり、ミント、バニラ、レモンの3種類から2種類を選びました。3人とも、組み合わせはバラバラです。

あやか:夏美さんはレモンを食べましたわ。
夏美:ちづ姉はレモンを食べたんだよね。
千鶴:私はバニラを選びましたわ。

ネギ:ただし、選んだ中に3種類のうちある1種類が入っている人は必ず嘘をついています。さて、その1種類とはなんでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まき絵:え? どーゆーこと?
茶々丸:例えば、もし答えばバニラだとすると、バニラともう1種類を選んだ人は必ず嘘をついており、バニラが入っていない……つまりミント&レモンの人は本当のことを言っているということです。

茶々丸:それでは、応援投票開始です。この問題の答えと、また誰に投票するかを選択してください。この問題の投票有効時間は17:0までです。

[問題の答え]
ミント
バニラ
レモン

[投票先]
アスナ

    






茶々丸:プレゼントの当選者は5/10、サイト上で発表します。また、問題の正解と投票数については、各問題の投票終了時に特設ページ内で発表されていますので、投票の参考にしてください。なお、最終結果は17:30より番組中で発表します。




頭の体操 練習問題の正解(7)

[練習問題]

ネギ:3人が買い物に行った時の話です。3人はそれぞれ別のものを買いました(雑誌・水着・Tシャツ・紅茶缶のどれかです)。

あやか
1.「ちづるさんが買ったのはTシャツではありませんわ」
2.「夏美さんは雑誌を買いませんでしたわ」
夏美
1.「ちづ姉が買ったのは紅茶缶じゃないよ」
2.「いいんちょは水着を買ってないよ」
千鶴
1.「あやかが買ったのはTシャツじゃないわね」
2.「夏美ちゃんは水着を買ってないわ」

ネギ:さて、3人の発言から、いいんちょさんが何を買ったのかを当ててみてください。ただし、3人とも発言の片方は本当ですが、片方は必ず嘘です。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

茶々丸:村上さんがTシャツえを買ったとすると、那波さんと雪広さんの発言は両方とも本当になってしまいます。また、村上さんが紅茶缶を買ったとすると、那波さんの2の発言が本当になるので、1の発言が嘘ということになり、雪広さんが買ったのはTシャツということになりますが、そうなると村上さんの発言が両方とも本当になってしまいます。さらに、村上さんが水着を買ったとすると、村上さんの1の発言から那波さんが買ったのは紅茶缶となり、雪広さんの発言が両方とも本当になってしまいます。ですので、村上さんが買ったのは残る雑誌となります。
ネギ:那波さんの2の発言が正しいということは、1の発言が嘘ということになりますから、いいんちょさんが買ったのはTシャツということになりますね。
茶々丸:ちなみに、那波さんは村上さんの1の発言が嘘だということから、紅茶缶を買ったことになります。




頭の体操全問題終了

ネギ:みなさん、お疲れさまでした!
アスナ:終わった~あ……
古菲:も、何もしたくないアル……。
楓:いやいや、なかなかおもしろかったでござるよ。
夕映:そうですね。学校の勉強よりは全然楽しかったです。
まき絵:……。
アスナ:まきちゃん?
まき絵:ぷしゅ~……。
アスナ:わ、まきちゃんの頭から煙がでてきた!

    ★     ★

茶々丸:マスター。起きてください。
エヴァ:……ん? んあ?
茶々丸:もう夕方になりますが……。
エヴァ:あ、ああ、そうか……で、番組のほうはどうだ?
茶々丸:問題なく進行しています。もうすぐエンディングですが……。
エヴァ:わかった。それじゃ、起きるとしよう。
茶々丸:はい、マスター


    ★     ★

このか:なあ、そー言えばウチのおじいちゃん知らへん?
風香:うあ!
史伽:すっかり忘れてましたです……。
五月:あ、大丈夫。保健室で寝てるから。
このか:保健室!?
五月:ただの食べすぎだよ。
このか:食べすぎ? 何しとったんやろ、おじいちゃん。
風香:……あとで謝りに行こうか、史伽。
史伽:……はい、お姉ちゃん。

    ★     ★

千雨:おーい、集計結果出たぞー
和美:お、待ってました!
ネギ:誰が一番たくさんの応援を受けたか、発表です!
茶々丸:その前にCMどうぞ。
ネギ:あらら……。




CM au版ネギま!

千雨:au版コンテンツ「ネギま!」鋭意製作中だ。
茶々丸:……確か、前回のイベントのときもそんなことを言っていたような……。
千雨:オトナの事情で遅れてる。
茶々丸:…………。
千雨:…………。

茶々丸:いろいろありますが、ケータイ版「ネギま!」はこれからも発展し続けることをユーザーのみなさんにお約束します。
千雨:まあ、長い目で見て応援してくれよな。




応援結果発表!!

ネギ:それでは、応援結果の発表です! ユーザーのみなさんから一番たくさんの応援をもらったバカレンジャーは……。


       
       綾瀬夕映
        さん
       
       でした~!


夕映:ふふ……今回はいいイベントでした。できれば次回も……。
アスナ:もーいやだってば!


和美:よーっし、大穴! 大もうけ~♪
アスナ:……表に出てこないと思ったら、やっぱり裏でトトカルテョしてたのね!
和美:あ、あはははは、そそう額に青筋浮かべて怒らないでよ、アスナ。
アスナ:人をダシにするなんて許せないわよっ!
和美:カモっち、あとお願い!
カモ:え? ちょ、ちょっと! ひでーぜ、朝倉の姉さん!
アスナ:天誅~っ!
カモ:ぴぎゃぁ~あっ!!

ネギ:……あ~あ。




フィナーレ みんなお疲れさま

エヴァ:ふん、みんなご苦労だったな。わざわざ私のために24時間も。
ネギ:あれ?師匠、どこに行ってたんですか?
エヴァ:き、気にするな。それより、最後はやはりこの私じゃないとしまらないだろう。
ネギ:え? そ、そうでしょうか?
エヴァ:と、当然だ。師匠の言うことに疑問を持つな!
ネギ:は、はいっ!

    ★     ★

ネギ:今回の企画はどうでしたか? またみなさんからアンケートを取ったりして、より楽しいサイトになるように努力しますので、これからもよろしくお願いします!
エヴァ:まあ、今回は私のNewSPカードも登場したし、これからもまだまだいろいろと進化していくらしいから、しっかりチェックしておけってことだ。
ネギ:師匠……スーザーのみなさんにそんな偉そうな態度で……。
エヴァ:……違うな。「偉そう」じゃなくて「偉い」んだ。まだわかってないのか?
ネギ:…………えっと。
エヴァ:ふん……まだまだ甘いな、ぼーやは。

ネギ:それではみなさん!

全員:これからも私たちをよろしくお願いしまーす!

ネギ:あ、アドオンパズル「ネギしべ」のクリアパスワードの受付時間は、このあと19時30分までです。まだ応募してない人は急いでくださいね!

    ★     ★

アスナ:……ひとつだけ気になることがあるんだけど。
ネギ:え? なんですか?
アスナ:このかや刹那さんのNewSPカードがあって、なんで私のがないのよっ!
ネギ:そ、そう言われても……。ほら、今回はホワイトデーのお返しの人気順でしたし……。
美空:ふっふっふ、アスナもこっち側おいで~。
アスナ:呼ぶな~っ!!




頭の体操 おまけの問題

史伽:ただいまの時間、番組は終了してますけど、アドオンパズル「ネギしべ」のクリアパスワードはまだ受付中です~。
風香:そこで、余った時間に「頭の体操スペシャル」おまけの問題をどうぞ!

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[おまけの問題]
ネギ:のどかさん、いいんちょさん、朝倉さんの3人のこの前の小テストの成績についての問題です。

のどか:ええと……いいんちょさんがトップでした~。
あやか:今回は朝倉さんがトップでしたわ。

ネギ:自分よりも成績が下の人については絶対に嘘はつきません。また、3人の中に同じ点数だった人はいません。
さて、誰がトップだったでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

風香:まあ、答えがわかってももうプレゼントはないんだけどね。
史伽:おまけですからね~。




頭の体操 おまけの問題の正解

[問題]
ネギ:のどかさん、いいんちょさん、朝倉さんの3人のこの前の小テストの成績についての問題です。

のどか:ええと……いいんちょさんがトップでした~。
あやか:今回は朝倉さんがトップでしたわ。

ネギ:自分よりも成績が下の人については絶対に嘘はつきません。また、3人の中に同じ点数だった人はいません。
さて、誰がトップだったでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

茶々丸:まず、宮崎さんがトップの場合は、他の2人のことで嘘はついていないことになります。しかし、そうなると宮崎さんの発言は矛盾します。よって、宮崎さんはトップではなく、雪広さんよりも成績が下だったということになります。
エヴァ:いいんちょと朝倉の場合も同様だ。いいんちょはトップではなく、朝倉よりも成績が下だったということになる。
茶々丸:つまり「あやか>のどか」「和美>あやか」となりますので、最終的には「和美>あやか>のどか」ということになり、トップは朝倉さんだったということになります。



後片付け

和美:いや~、終わった終わった。今回もなかなか盛り上がったね~。そこそこ儲けも出たし……。
さよ:よかったですね~。さて、お片づけしないと……あれ?
和美:ん? どーしたの、さよちゃん。
さよ:なんでしょう、このボロキレみたなの……。
和美:んー、どれどれ……あ。

カモ:…………。

和美:ア、アハハ……。だ、大丈夫、カモっち?
カモ:お、おう、俺っちは不死身だぜ……。
和美:……なら良し!
カモ:うおいっ!




ありがとうございました

のどか:今回の『24時間まるごとネギま!』は終了しました~。
ハルナ:今回のプレゼントの当選者は、5/10にまとめて発表させてもらうね。
夕映:またのご来場、お待ちしているです。
まき絵:……………。
アスナ:あれ?まきちゃん? おーい……。頭使いすぎて壊れちゃった?
まき絵:……………。
夕映:返事がない。ただのしかばねのようです。
まき絵:ううぅ、勝手に殺さないでぇ~……。
アスナ:どこかで聞いた事ある台詞よね……?




頭の体操 投票問題の正解(1)

[問題]
ネギ:チアリーディングの3人のアンダースコートの色を、それぞれの証言をもとに当ててください。

美砂:こっそり教えちゃうけど、円のアンスコは水色なんだよ。
円:えーと……桜子のアンスコは白だったよね。
桜子:私のアンスコは可愛らしいピンクだよー!

ネギ:アンダースコートの色が水色の人は本当のことを言ってます。でも、白の人は嘘を言っています。また、同じ色の人はいません。
それでは……桜子さんのアンダースコートの色は何色でしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

茶々丸:まず柿崎さんが水色の場合、柿崎さんの言うことは本当になりますが、そうなると釘宮さんも水色となるため、矛盾が発生します。また、椎名さんが水色の場合、椎名さんの発言そのものが矛盾します。よって釘宮さんが水色となります。
エヴァ:つまり、釘宮円は本当のことを言っている。だから椎名桜子のアンスコの色は白となる。
茶々丸:答えは「白」でした。




頭の体操 投票問題の正解(2)

[問題]
五月:図書館探検部のお茶会に、小さな手作りクッキーを届けた時のお話です。
今回は早乙女さんが遅れてきたのですが、早乙女さんが来る前に、宮崎さんがまずクッキーの18分の5を食べてしまいました。そして、次に綾瀬さんが残りの13分の6を食べてしまいました。最後に早乙女さんが残りのクッキー14個を全部食べました。

さて、クッキーは全部でいくつあったでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

宮崎さんがクッキーを食べた時点で、全体の18分の13が残っていることになります。さらに、綾瀬さんがこの13分の6を食べたわけですから、

13/18 × 6/13 = 6/18 = 1/3

ということで、全体の3分の1を食べたことになります。となると、二人が食べたクッキーは

5/18 + 1/3 = 11/18

となり、全体の18分の11となります。

なので、最後に残った14個が全体の18分の7にあてはまります。
つまり、全体の18分の1=クッキー2個となりますので、最初にあったクッキーの数は36個です。




頭の体操投票問題の正解(3)

[問題]
ネギ:ここに麻帆良学園の校章が1つあります。この校章を持っている場合、必ず本当のことを言います。逆に、持ってないなら必ず嘘をつきます。必ず二人のうちのどちらかが校章を持っていますが、それは風香さんと史伽さんにしかわかりません。

???:風香は今、校章を持ってないよ。

ネギ:さて、彼女は双子のどちらでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

茶々丸:まず発言しているのが「校章を持っている風香」の場合、この発言は嘘になります。また、「校章を持っていない風香」の場合だと、この発言は本当になってしまいこれも矛盾します。
エヴァ:「校章を持っている史伽」の場合、これは正しい発言になるから問題ない。最後に「校章を持っていない史伽」の場合だが、これは嘘なので問題ない。
茶々丸:つまり、校章を持っているかどうかはわかりませんが、発言しているのが史伽さんということについては間違いありません。




頭の体操 投票問題の正解(4)

[問題]
ザジ:図書館探検部の3人(のどか・ハルナ・このか)からの問題です。まず、3人はそれぞれ別のタイプに分かれています。誰がどのタイプかはわかりませんが、同じタイプの人はいません。

タイプA:つねに本当のことを言う
タイプB:つねに嘘をつく
タイプC:状況に応じて、嘘と本当を使い分ける

のどか:今回は私がタイプCです~。
ハルナ:のどかの言ってることは本当だよ。
このか:ウチはタイプCやないよ~。

ザジ:さて、タイプCはこの中で誰?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

茶々丸:まず、宮崎さんがタイプCだとすると、全員が本当のことを言っていることになるため、宮崎さんはタイプCではありません。また、近衛さんがタイプCだとすると、今度は全員が嘘を言っていることになるため、これもありえません。よってタイプCは残る早乙女さんということになります。




頭の体操投票問題の正解(5)

[問題]
ネギ:いいんちょさん、村上さん、那波さんの3人がそれぞれ、ダブルのアイスを食べることになり、ミント、バニラ、レモンの3種類から2種類を選びました。3人とも、組み合わせはバラバラです。

あやか:夏美さんはレモンを食べましたわ。
夏美:ちづ姉はレモンを食べたんだよね。
千鶴:私はバニラを選びましたわ。

ネギ:ただし、選んだ中に3種類のうちある1種類が入っている人は必ず嘘をついています。さて、その1種類とはなんでしょう?

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

茶々丸:これは若干面倒ですが、全部の可能性を確認していくのが一番の近道です。
エヴァ:組み合わせのパターンは全部で6通り。それぞれのパターンで発言を検討し、発言が本当なら緑、嘘なら黄で色分けすると表のようになる。
茶々丸:ところで、組み合わせが3人バラバラなので、嘘をつくアイスを選んでいない人は3人のうちたった1人。つまり、2人が必ず嘘をつくことになるわけです。2人が嘘をついているパターンは表の5番目のものしかありません。よって、嘘をついている雪広さん、那波さんの2人ともが選んでいるレモンが答えになります。
スポンサーサイト
ネギま! | 18:35:41 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
パスはねぎねぎだったけど他にあるの?
2006-05-05 金 17:09:58 | URL | 通りすがり [編集]
まだクリアしてないもので・・・・なんとも言えません。
お役に立てずにスミマセンでした。
2006-05-05 金 17:23:58 | URL | jipper [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。